与えることは、喜ぶこと。喜ぶことは、与えること。

こんにちは!アマンダ(@amanda_asahi)です。

与えようとすること。

 

それは素晴らしいなことだなぁって思います。

 

 

与えることで、大きな喜びを得るとも思います。😌

 

 

しかし、「与えよう!与えよう!」と意気込む時、

苦しくなってしまう時があります。😓

 

 

この記事では、そんな時に思い出してほしいことと、苦しくならなずに、

ハッピーに与えることのできる方法をお伝えします。

 

喜ぶことは、与えること。

 

 

そう。

自分に、価値がないと思っていると、

 

「なんとかして相手を喜ばせないと。価値を作り出さないと。」

 

と思いがちです。

 

そして、とてもシンプルなことを忘れてしまいます。

 

受けとることも、与えていること。

 

 

笑顔そのものが、与えることです。

人が一番ほしいのは、

自分の存在そのものを祝ってもらうことです。

 

何をできるから、

でも、

何をくれるから、

でもなくて。

 

存在を祝ってほしいのです。

 

 

存在を祝う一番の方法は、笑顔を見せることです。

 

相手の為の笑顔と思わなくてもいいのです。

 

ただ、喜び、楽しみ、今を生きるのです。

 

それだけ。

 

シンプルで笑っちゃうね。

 

与えるって、喜ぶこと。

 

自分もハッピーで、

一石二鳥よ!

お得よ、お得!

 

 

 

 

🍀お知らせ🍀

✨💌パートナーシップを築ける自分になる無料日刊メルマガ💌✨

ブログ更新のお知らせや、

ブログで公開していないパートナーシップのコツをメルマガでお伝えしています❤️

お申し込みはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1990年 12月12日 大阪府箕面市生まれ 2009年 大学へ 上智大学 文学部英文学科に入学 都内某ホテルにて4年間アルバイトをする。 塾にて小学生/高校生に複数教科を教える。 ラクロス部に入部。3年生の終わりに退部。 2013年 社会人に 神奈川県私立小学校にて英語科教員を勤める。 2017年 8月にコーチングと出会う。 銀座コーチングスクールにてコーチングを学ぶ。 11月に月に1度の読書会を初めて主催。 2018年 退社 3月末に小学校を退社。 4月からコーチングで独立。 4月16日 〜 5月20日 スペインでの聖地巡礼 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ