【結婚した方がいい?】自由だからこそ悩む現代人に、必要なもの【子どもって産んだ方がいい?】

こんにちは!アマンダ(@amanda_asahi)です。

 

 

結婚

 

今の日本では「結婚はしてもいいし、しなくてもいいもの」に徐々にシフトしてきました。

 

しかしながら、「結婚していないと、ちょっと下に見られる空気」も、あるっちゃー、ある。

 

 

だから、迷うわけですよね。

 

 

 

してもいいし、しなくてもいい。

 

 

人生のレールが敷かれていないということは、

自分で決めることになります。

 

 

今、適齢期の日本人の親世代は、そんな疑問がほとんどなかったワケです。

 

 

かつて

結婚はするもの。

適齢期までにするもの。

一緒に住むもの。

子どもは産むもの。

子育ては女性の仕事。

男性は外で仕事。

 

問題は誰と結婚するか。

 

それが少しずつ変わっていきました。

 

今や

結婚するかどうか。

結婚したらどんな形にするか。

誰とするか。

子どもは産むか。

いつ産むか。

仕事は続けるか。

育休はどちらがとるか。

 

 

 

 

確定事項が・・・ない!!笑

 

自由になった分、確定事項がない。

 

自由は、本当に大変です。

ラクではないです。

 

全てを自分で決めて、結果も全て自分に返ってきます。

 

楽しいものだし、覚悟が必要なものです。

 

自由を謳歌するために、必要なもの。

 

 

変な言い方をしたら、自由を強いられている世界とも言えます。

 

 

  • 結婚したら幸せになれる。
  • 子どもがいたら幸せになれる。
  • フルタイムの仕事があるから幸せになれる。

 

  • 結婚していないから幸せになれない。
  • 子どもがいないから幸せになれない。
  • フルタイムの仕事がないから幸せになれない。

 

 

どれも違うこと自体、もうとっくにみんな知っています。

 

大切なのは、自分の決断を、自分の正解にしていく覚悟を持つこと。

そして、実際に正解にしていくことです。

 

  • 結婚した方が幸せ?
  • 子どもがいない方が幸せ?

 

選択は、どちらでもいいんです。

大切なことは、何を選んでも、

幸せを感じる道にすると、決めること。

だから、私のコーチングには、

 

覚悟

という言葉が良く現れます。

 

 

幸せを感じる道を選ぶ、という覚悟と自分への責任。

いつも、応援しています。

 

 

 

🍀お知らせ🍀

✨💌パートナーシップを築ける自分になる無料日刊メルマガ💌✨

ブログ更新のお知らせや、

ブログで公開していないパートナーシップのコツをメルマガでお伝えしています❤️

お申し込みはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1990年 12月12日 大阪府箕面市生まれ 2009年 大学へ 上智大学 文学部英文学科に入学 都内某ホテルにて4年間アルバイトをする。 塾にて小学生/高校生に複数教科を教える。 ラクロス部に入部。3年生の終わりに退部。 2013年 社会人に 神奈川県私立小学校にて英語科教員を勤める。 2017年 8月にコーチングと出会う。 銀座コーチングスクールにてコーチングを学ぶ。 11月に月に1度の読書会を初めて主催。 2018年 退社 3月末に小学校を退社。 4月からコーチングで独立。 4月16日 〜 5月20日 スペインでの聖地巡礼 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ