【恋愛本を読んでも】恋愛って個別的で壮大よ【恋愛がうまくいかない理由】

こんにちは!アマンダ(@amanda_asahi)です。

 

恋愛本を700冊以上読んできて、

よく思うことがありました。

 

 

うーん・・・自分に当てはまるような当てはまらないような・・・

 

 

 

ははは。

いやー、勉強にはなるんですよ!

とてつもなく勉強させてもらいました。

 

男性と女性の違いや、対応の仕方など、

たくさん知ることができました。

活用もさせてもらいました。

 

だけど、かゆいところに手が届ききらないです。

 

 

それもそのはずです。

恋愛本では痒いところに手が届かない理由

 

 

恋愛本は多くの人に売れることが目的とされています。

 

多くの人に売れることが目的ということは、多くの人からの共感を得る必要がある。

 

しかし、恋愛をしたことがある人なら分かるでしょう。

 

関係作り事態が、非常に個別的なものです。

 

本に書いてある言葉を、自己流に理解したところで、結局理解しているのは自分なので、

いつものパターンから脱することは難しいです。

 

言葉だけで学ぶことはなかなかハード

「彼に尽くそう!」
→かなり暴力的な人が相手なら、尽くさずに逃げた方がいい。

 

  • 「自分の意見を相手にはっきり伝えよう!」
    →自分の意見を押し付けてばっかりの人がさらにそれを真に受けると、ただの自己中な人。
  • 「自分を大切に!」
    →自分を大切にする方法が分からなければ、自分を甘やかすだけ。
  • 「自分と向き合って、自己理解を進めよう!」
    →ひとりで自分と向き合っているだけでも、相手と出会えない。
  • 「自分をプリンセス扱いして、相手からも尽くしてもらおう!」
    →プリンセス扱いを体感したことがないときに、どうやって自分でプリンセス扱いがわかるの?
  • 「家族と確執を癒すことが大事」
    ひとりでできるんやったら、もうやってるわーーーーーーーーーい!!!

 

といった感じです。

 

ひとりで困っている時に、助けてくれるきっかけにはなります。

 

でも実際は、それに取り組んでいく過程に一番サポートが必要。

 

早く、人に相談されることを、オススメします。

 

そう、得にアマンダオススメです。

 

笑いあり、涙ありで、パートナーと愛し合う自分になるため、半年間みっちり鍛えていきます。

クライアントとは、ほぼ毎日連絡を取り合っています。

 

 

体験セッションを受けられた方にだけ、半年コースをご紹介しています。

期間限定で体験セッションをブログで募集しますので、どうぞチェックしておいてくださいませ❤️

 

 

 

チェッケラ!

 

10年ぶりくらいに言いましたけど、

チェッケラ!

 

 

🍀お知らせ🍀

✨💌パートナーシップを築ける自分になる無料日刊メルマガ💌✨

ブログ更新のお知らせや、

ブログで公開していないパートナーシップのコツをメルマガでお伝えしています❤️

お申し込みはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1990年 12月12日 大阪府箕面市生まれ 2009年 大学へ 上智大学 文学部英文学科に入学 都内某ホテルにて4年間アルバイトをする。 塾にて小学生/高校生に複数教科を教える。 ラクロス部に入部。3年生の終わりに退部。 2013年 社会人に 神奈川県私立小学校にて英語科教員を勤める。 2017年 8月にコーチングと出会う。 銀座コーチングスクールにてコーチングを学ぶ。 11月に月に1度の読書会を初めて主催。 2018年 退社 3月末に小学校を退社。 4月からコーチングで独立。 4月16日 〜 5月20日 スペインでの聖地巡礼 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ