大切なものを選択する勇気

poseted by 岩佐アマンダ

 

日本をたつ一週間前となりました。

昨日は、東京のお家から荷物を全て引き払って、すっからかーーーーーん!!です。

昨夜、夜行バスに乗って、実家に戻りました。

物をこんなにも持たなかったことはありません。

お引越しではなく、日本を出るんですもの。

家具も服も本も処分!

残ったのは、リュックひとつと小さなコロコロ分の荷物。

 

  • リュックは旅に持っていくもの
  • コロコロは実家に置いておくもの

 

つまり、

 

  • 仕舞ってでも、とっておきたいもの
  • 身に付けて使いたいもの

 

このふたつにまとめたのです。

一体どれだけ・・・

自分にとって、

持っていても、持っていなくても

どちらでも構わないものに囲まれていたんだろう。

 

極限まで減らすものが大事ではなく、極限まで精査することが大事です。

 

精査したら、結果的に多くは残りません。

 

同じことが「物」でなくても、何に対しても起きています。

ぼーーーーっとしていると

【時間】が、どうでもいいことの為に消えていきます。

それは大切なの?

大切じゃないの?

普段から考えていますか。

ほんとに、大切にしたかったことって、

なんだっけ?

ほんとに、大切にしたかった人って、

誰だっけ?

ほんとに、考えたかったことって、

なんだっけ?

もしそれが分かるのならば、

それに時間を使うと決めることです。

二度と返ってこない【時間】を、自ら捨ててしまう前に!

しっかりと掴もう!!!

✳️選択と集中

自分のしたいことが分からないと言って浮き足立っているならば、

それはスキル不足が原因ではないです。

お金がないからでも、時間がないからでもない。

自分が大切にしたいことを、

決めていないから。

自分が、

  • 心を注ぐもの
  • 体を動かすもの

 

これを、決めていないからです。

 

 

人は、

変わりたい生き物であり、

変わりたくない生き物です。

進みたいし、止まりたい。

決めなければ、しません。

流れるがままに生きていたら分かるから~・・・

では、分かる日はなかなか来ないです。

分かった日がもし来たとしても、

その時にあなたに残されている命はどれほどあるでしょう。

 

1秒1秒、過ぎ去っていく、この時間。

時間という名の命。

 

何を大切にしたいですか。

何に命を使いたいですか。

 

本当はね、

みんなうすうす分かっています。

 

向き合うのか。

それとも、

向き合わずに死ぬ日を待つのか。

 

どうせ生きるのなら、

向き合って、面白く生きちゃいましょう!!!

うすっ!!

 

🌸募集🌸

🔻初回限定価格💫体験セッション、お申し込みはこちら!

特別価格でのセッション!

🌸クライアントの声🌸

  • 「かなり生きやすくなりました!周りから『変わったね!前に進んでるね!』と5人以上から言われて、人から見ても変わったようです!」
  • 「個人事業主になってから、報酬も仕事のボリュームも最大の案件を契約できました!あの時、アマンダさんから言われた言葉が転機でした。」
  • 「アマンダさんの作った筋斗雲に乗せてもらって、飛んで行ってる感じです!」
  • 「生きてるって楽しいんだって、このコーチングで気付きました!」
  • 「ここまで、自分の人生の課題の原因を、率直にストレートに言ってくれた人はいませんでした。その課題に取り組んだら、やっと乗り越えられる感覚があります!」などなど。

真剣に取り組まれた方から、成果を上げています。

🌟家族関係、パートナーシップ、ビジネス、自分との関係・・・
テーマを問わず、あなたのあげたい成果を上げるサポートを全力でしております❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1990年 12月12日 大阪府箕面市生まれ 2009年 大学へ 上智大学 文学部英文学科に入学 都内某ホテルにて4年間アルバイトをする。 塾にて小学生/高校生に複数教科を教える。 ラクロス部に入部。3年生の終わりに退部。 2013年 社会人に 神奈川県私立小学校にて英語科教員を勤める。 2017年 8月にコーチングと出会う。 銀座コーチングスクールにてコーチングを学ぶ。 11月に月に1度の読書会を初めて主催。 2018年 退社 3月末に小学校を退社。 4月からコーチングで独立。 4月16日 〜 5月20日 スペインでの聖地巡礼 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ